王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

怠惰を逭れるすべがない!

冬の夜に
私の心が悲しんでいる
悲しんでいる、わけもなく・・・・・・
心は錆びて、紫色をしている。
 【冷たい夜】より


私は残る、亡骸として―
血を吐くようなせつなさかなしさ。
 【夏】より


と、聞こえてくる音楽には心惹かれ、
ちょっとは生き生きしもするのですが、
その時その二っつは僕の中に死んで、


ああ 空の歌、海の歌、
僕は美の、核心を知っているとおもうのですが
それにしても辛いことです、怠惰を逭(のが)れるすべがない!
 【憔悴 Ⅵ】より


中原中也の詩より抜粋。
ぼんやり詩集を捲ってて、目に止まったもの。


精神状態が安定してくれない。
少しは上向いていたものが、また下降傾向に。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ouseihibiiroiro.blog51.fc2.com/tb.php/900-a613ef55

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電