王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

今月読んだ本44

結局、今月はサイトの更新をしませんでした;
先月も写真サイトの更新だけでしたっけ?うん?
来月は更新できるようにしないと、廃れちゃいますねー^^;
時間をかけて(放置時間のほうが圧倒的に長いw)描いている絵があるのですが、描いていくうちに正月向けっぽく見えないでもないなってことになってきて。いっそサイトの年賀状イラストにするかなw
小説は全然書いてないや;
忙しいってワケでもないけど、なんやかんやとあるもんでねぇ。
ルイを描(書)いてみようかな~。




1.『眠る絵』佐伯泰英 著
・スペイン大使が集めた絵画。絵画に秘められた謎。絵を巡るサスペンス。


2.『神様の肩コリ』高塚光 著
・うさんくささを感じながらも読み始めたら、物語は面白かった。


3.『ネガティブ』赤川次郎 著
・平凡な主婦の周りで起こる、奇妙な出来事。そして殺人事件が・・・。


4.『息子よ娘よ』吉村英夫 著
・親から子へのメッセージ。笑えるものが多い。


5.『悪魔の種子』内田康夫 著
・謎の死を遂げた男、水死体で発見された男。別々の事件化と思われたが、品種改良の米が事件を繋いでゆく・・・。浅田光彦シリーズ。


6.『笑わない数学者』森博嗣 著
・S&Mシリーズ第3弾。風変わりな館で起ったマジックと殺人事件。回る、という発想はできたけど、なるほどそういう仕組みか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ouseihibiiroiro.blog51.fc2.com/tb.php/886-977f7c1b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電