王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

詩 翼の記憶

 空を飛ぶ夢を見た
 鳥みたいな翼で
 青く広い空を飛んでいた
 風に乗って何処までも
 飛んで行けそうな気がした

 しかし終わりは突然にきた
 翼はぼろぼろと崩れてゆき
 空は闇に変わった
 喪失感と絶望に打ちひしがれ
 闇の空を何処までも落ちていった

 目が覚め
 僕は泣いていた
 亡くした翼
 疼く背中
 もうあの空へは帰れない
スポンサーサイト

コメント

疼く背中からまた何かが生えてくるに違いない…。

まえだ さん

木が生えて、僕は自然の一部となる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ouseihibiiroiro.blog51.fc2.com/tb.php/703-4f06206b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電