王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

祝☆エレク50歳

昨夜はエレクトーンのコンサートを聴きに行きました。
今年でエレクトーンができてから、50年になるそうです。わりと新しい。

エレクといえば、色んな音が出るイメージが強いですかね。
昨夜演奏をした方が、『オーケストラの指揮者になった気分で弾いている』とおっしゃってました。
1人オーケストラ、1人バンド・・・1人好きにはもってこいだね☆
最新のエレク(ステージア)なんて凄いですよ。音はいっぱい出るし、機能が色々ついているし、値段も凄い(爆)スタンダードでも70万くらいしますからね。ミニだと安いそうですが、弾きにくいようで。
エレクに限らず、良い楽器はお高い。
因みに自分が持っているのはEL-27。かなり古いですwEL-27で検索したら、『エレクトーンは完全に時代遅れ。エレクトーンに未来はない』という書き込みを見つけましたw
たしかになぁ、ピアノよりはメジャーじゃないですよね。昨日のコンサートも空席が目立ってたし。習ってたりしてないと、まず聴きに行かないかなぁ。面白いのですけどね。
ピアノはグランドピアノをどーんっと買ったら、調律しつつ一生使えるでしょう。でもエレクの場合はPCと似た感じなので、買い換えていかないといけないのですよね。経済的ではないな。
要は好みの問題ですwエレクじゃなくてシンセにいっちゃう人も多いかもw
ステージアが欲しいのは、別に講師になりたいからとかグレードを極めたいとかではなくて、ただたんに楽しそうだから。
高い玩具ですwま、当分手が出ない。そうこうしているうちに、家のエレクで弾ける楽譜がなくなってきます。ステージアはフロッピーが不要になっているので、フロッピーを入れなきゃいけない家のエレクでは音を出せなくなるのです。自分で音を作っても面白いのだろうけどw

しかし、エレクも習い始めてもう10年以上・・・いつまで続けるんだろうw
先生も子どもの頃からずっと変わってないので、小学2年生からの付き合いです。習字の先生とは5歳くらいからの付き合いw
この2つの習い事は、性に合っているのか長く続いています。上を目指そうって気が起きないのがなんともはや。だからこそ続けられてるのかもしれないけど。
スポンサーサイト

コメント

エレキ=エレキギター
エレピ=エレクトリックピアノ
エレキング=怪獣
シンセ=シンセサイザー
シンコ=シンコペーション
シンタ=聖人

エレクトーンって略すとエレクなんだ。
それにしてもエレクトーンってまともなところで聴いたことがないです。
大抵YAMAHAのショップでデモしているのとか。

最早誰だか分からない さん

カッコイイからエレクって呼んでます。
略し方だとELの方がメジャー?知りません。
KAWASAKIでも音楽教室があるので、たぶんそっち製のもあると思うんですけどねー。知りません。
エレクはマイナー、だからこそ好きなのかもしれない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ouseihibiiroiro.blog51.fc2.com/tb.php/649-8587e72b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電