王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩 『心理』

*若干暗めのものもあります。

『リビドー』

抑圧してきた欲望が
俺の中で渦を巻く
どす黒い感情が
沸き上がってくる

何故だろう
今俺は
「生きている」と感じる

この欲望を解き放てば
俺は俺でなくなるだろう

いや それとも・・・
本当の俺になるのだろうか


『イド』

それは原初の闇
全てを内包したもの

闇から生じるもの
それはこの世で「悪」と呼ばれる

だがそれは純粋なもの
人が遠ざけようとする
純粋な闇


『エゴ』

我は統制者
暗き衝動を抑え
清すぎる理想を緩和する

黒を白へと近づけ
白を黒へと近づけ
灰色の世界へと送り出す
それが我が役目

我は統制者なり


『超自我』

清らかでありなさい
汚れなき白でありなさい
闇を滅する光でありなさい

私の云うことを聞いていれば
あなたは完璧でいられるでしょう


『アニマ・アニムス』

私の中の女が言うのです
「愛が欲しい」と

私の中の男が言うのです
「力が欲しい」と

私の中で抑圧されてきた
彼女/彼 は
やがて表へ出てくるでしょう
その時私は
両性具有となるのです

そして更に時が経てば
私は性を超越し
ひとつの生命(いのち)となるのです


心理学用語をもとに、詩を書いてみました。
結構、心理学用語って身近で使ってあったりするんですよね。
デカルトの『我思う 故に我あり(コギト・エルゴ・スム)』って言葉は、子どもの頃にドラマで知りました。
ユングの『普遍的無意識』は、ゲーム『ペルソナ』(タイトルからしてユング)で知りましたし。
後、『イド』と『アニマ』も、ゲーム『ゼノギアス』で知りましたねぇ。

適当な用語解説。
『リビドー』:フロイトが用いた性的エネルギーの概念。後に、生の本能に用いられるエネルギー形態というように広い意味で用いた。
『イド』:本能エネルギーの大貯蔵庫。快楽原理に従い、論理性や時間性を持たず、社会的価値をも無視する。
『エゴ』:自我。人間の行動や意識の主体。人格の中枢にあって、精神機能を統制する主体として仮定された構成概念。
『超自我』:フロイトの精神分析用語。良心・理想・道徳的規範・罪悪感などを形成する働き。
『アニマ』:ユングの用語。男性の女性的な側面の象徴。
『アニムス』:ユングの用語。女性の男性的な側面の象徴。

因みに、自分は放送大学に1年だけ在籍していた時に齧っただけです(-∀-)
スポンサーサイト

コメント

食い込みハイレグのリビドー。

あ、丁度今ペルソナプレイ中の僕には非常にタイムリーなネタですねッv-12v-237
先週はTVでゲド戦記もやってましたし。

映像作品・小説・ゲームを問わず、心理をモチーフにした話が大好きですv-10v-238

人の心ほど、奥深くて、面白いものは他に無いと思います。

No title

>トーラスさん
心理描写が綿密になされている作品は、内容が濃いですね。
『心』なんてものは、どこにあるのか実際は解らないのですけども。
見えないものほど神秘的。v-282v-319

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ouseihibiiroiro.blog51.fc2.com/tb.php/363-b10c524c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。