王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やんわりと

今日は習字教室の先生の家に御呼ばれしました。
軽く昼食を食べて、少し聖書のお話を・・・ってことだったのですがね。因みに、先生はクリスチャン(エホバ)です。
聖書を勉強してみないかというお誘いを断るつもりで行ったのですけども・・・。

先生の家について数分後、親戚の方が突然に来訪。先生も予期せぬことだったらしいですが、その親戚の方も同じクリスチャンということで。何故か一緒にお茶を飲んで話に加わる自分。
「3対1ですかー!?」と、ちょっと思ったりw
勧誘されることはなく、どういう切っ掛けでクリスチャンになったのかというのを、雑談を交えつつ拝聴。
死んだらそれで何もなくなるのが虚しく思える。とか話してました。すまん、自分はそっちが理想だ。
けど、聖書の手引きみたいなのには、『人は死ぬと存在しなくなる』とか書いてるし、最後の審判では全ての者が復活するとか書いてるし。よう解らん。
親戚の方は、1時間ほどで帰りました。

その後、先生と2人でちょっと遅めの昼食。食後に聖書の話を聞いたり、雑談したり。
1~2時間で帰ろうと思っていたのですが、結局4時間くらい居ましたw
んで、ちゃんと断ったのか?というと・・・やんわりとお断り。
「今はお断りします。けど、何年後か何10年後かに、求めることがあるやもしれません」
なんて曖昧な断り方!と自分で思うw
んー、でも、正直な言葉ではあります。
読み物としては聖書にも興味がありますけど、勉強したいとまでは思わないし。今は必要としてなくても、いつか必要とする日が来るかもしれないし。それは解らない。
「そのウチ聖書をプレゼントするね」と言われました。あれ?やっぱ断りきれてない?(爆)まぁいいや。自分で手に入れるのは、ちょっと難儀そうだし。くれるというなら貰うさ。

聖書も興味あるけど、仏教や神道、ヒンドゥーとか色々興味あるんすよね。それらの書物もいずれ読みたい・・・。
でも、性格的に宗教には向かないと思います。
宗教で救われる=一途に信じられるものが出来たから救われる。って考え方ですかね。だから、宗教に限らずとも、信じられるものがあれば救われるんじゃない?(-3-)
信じることで、人は強くなれる。
スポンサーサイト

コメント

No title

 今はお断りします。正直な気持ちを伝えてる。すばらしい。
 ちなみにクリスチャンの人は死んだら審判の日まで眠ってるんじゃなかったかな。だから永眠。
 仏教徒は、ご先祖さんやら、仏様がお迎えに来てくれはるし、1週間ごとに次から次にやることいっぱいなんで、眠ってる場合じゃないとか。逝くは行くで生くのようです。

No title

>うっち さん
和を乱さずに、しかし自分の意思ははっきり伝える。なんかそんな事が宮日の占いに書いてありました(笑)
なるほど、眠っているのですか。
草葉の陰やらあの世やら、千の風やら・・・どれが本当かは死んでみなくちゃ解らんすね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ouseihibiiroiro.blog51.fc2.com/tb.php/343-7d0937c1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。