王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バウムテスト

わりと有名な心理テスト。「木を描いてください」ってやつですわ。
これは1度、小学校の不登校時代に、児童相談所でやったことがあります。診断結果は問題なしでしたね。6年間くらいずっと学校行けなかったけどw

この間知人がやって日記に書いていたので、真似っこ。
診断サイトはこちら→ハートウォーミング

描いたもの↓
バウムテスト
はみ出しちゃった。てへ。
質問が少し難しくてよくわからないものもあり、わりとテキトーに答えた部分もあるけど、結果的には「合ってるなぁ」って内容でしたね(矛盾する部分はご愛敬、との注意書きがありました)。
攻撃性が高いとか、普段付き合いのある人からすると「そうか?」って感じでしょうが、人には見せない部分が多分にありますのでね。本人は納得。
自己中で感情的な部分があるけど、そこら辺は極力表に出さないように抑制してるんだなと。本来の自分というのを極度に抑圧しているから鬱的なのかも。解放してやったら軽躁状態になるのかもねw


診断結果(長文なので興味のある方だけどうぞw)↓

 自己顕示や自己拡張が強く、過活動になったり気分が高揚したりする状態です。精神的エネルギー水準が高いのですが生活空間から逸脱していたり回避している傾向があります。
 また攻撃性も高い傾向があります。もしくは、洞察力の不足です。

 自己中心的で、判断力がやや不良。あらゆる方向からの影響を受けやすく、被影響性が強かったり高揚した気分であったり、空想が実現されると思い自分の空想の中で生活しがちです。
 ただ、時には独創性を発揮する傾向があったりもします。

 情緒が安定しており、感情や行動を統制できる状態です。
 自分の感受性を明確に意識しなかったり、時には攻撃的になったりしてしまう傾向があります。
 真面目に描かなかったのでなければ、やや病的で拒否的、もしくは融通がきかない性格か投げやりな性格である傾向があります。

 安定した行動をしていても、急に不安になり他からの保証を求めるたりすることがあります。
 自分は活力にあふれた存在であるなどと肯定的な現実自己像を持っていたり、そのように行動したいという理想像を持ったりしています。
 またこのことは周りの環境をあまり意識しないとも言えます。自分に不適切な外界からの影響をろ過して自己を保護しようとしています。

 几帳面で細かいことを気にする完全癖や強迫傾向があったり、時には自分の外見を飾りたい欲求や自己顕示欲が強かったりします。
 自我強度が適切で、無意識の欲求、感情、精神的エネルギーを自由に取り入れ、これらを適切に統制して表出できています。
 空想性(芸術性)と計画性(科学性)への両価性などがあるのかもしれません。

 欲求不満や過去の外傷経験、特殊な欲求を持っています。
 理性的判断と感情の均衡が失われていたり、自我の境界が曖昧になっていたり、自我の防衛が破れていて内的衝動が流出してしまう危険性があります。
 感情機能が十分に発達しないで、表面的な感じ方をして自分本位で共感性に欠け、自我が弱い傾向にあります。
 自由な感情の表出を恐れて抑制する傾向や、人間関係を感情よりも理性によって処理したり、感情生活と精神生活の分離などがあるのかもしれません。
 過去の外傷経験によって感情表出を避ける傾向があります。情緒が安定しており、自信があり、他者との接触が円滑にいっています。

 自分の弱点を露呈しやすいことや、空虚な精神生活や感情の鈍麻の傾向があります。
 不安の存在や過去に愛する人と別離したり重病にかかったりしたなど、環境が激変したための心理的あるいは生理的な外傷経験があるようです。そしてその経験をかなり意識していることが多いです。最近の経験になります。

 無意識の領域から精神的エネルギーを適切に受け入れ、安定した精神状態にあります。
 現実世界への攻撃的態度や、現実から自己が逸脱しそうな不安を持っていることが多いです。
 錯綜した本能の存在があったり、無意識の特定の衝動(例えば攻撃性)が他の衝動(例えば性欲求)を支配している傾向があります。

 自分の性格の安定性についてなんらかの関心を持っており、拠り所を失うのではないかという不安を持っていたり、逆に自分の安定性を示そうとしていたり、衝動、性欲求、攻撃性、精神的エネルギーを抑圧しようとしたりしているようです。
 不安や不安定感を持っていたり、抑うつ気分であったりします。
 絵の才能があるのか、もしくは自分の考えをそのまま表出することを避け、状況に応じて用心深く現実と接触していこうとする傾向があります。

 防衛的に自己を隠そうとしているか、抑うつ気分のために自己を正しく評価できなかったり、自己中心的な引き込もり状態になりやすい傾向があります。
 鋭い観察力と感受性、外界への関心や好奇心が強く、また影響もされやすい傾向があります。また自己を飾り他人から認めてもらいたいという欲求の強さも持っています。
 精神的エネルギーが円滑に流れていないために、欲求や感情のうっ積や抑制、それに伴う発散を求めている傾向があります。

 感情が高揚しやすく、活動的で、抑制力を欠いていたり、現実を無視して空想に耽り、物事に熱中したりする傾向があります。
 平和と調和を重視するか、もしくは妥協的で決断力に欠ける傾向があります。空想に耽る傾向や、軽躁状態の可能性があります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ouseihibiiroiro.blog51.fc2.com/tb.php/1078-37ba7694

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。