王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のペン字課題

「あきらめ」ということほど言い易くして行い難いことはない。それは自棄ではない、盲従ではない、事物の情理を尽して後に初めて許される「魂のおちつき」である。


種田山頭火『赤い壺』より(*日本習字)




習字教室の先生が、この文章がいまいちよく解らないと言っていました。で、「あきらめというのは確か、元々は仏教用語ですよ」と言ったら、よく知っているねと感心されたのですが、記憶が曖昧だったの検索。


『仏教の基本的な教えの一つに、四諦というものがある。これは四つの真理と訳され、苦と集(苦の原因)と、滅(苦を滅しつくすこと)と、道(苦を滅する方法)とを指す。諦とは「明らかにする」という意味で、「真理」と訳される。』


よかった、間違ってなかったw


私は、現代用語の『諦め』をすることが多いです。
自棄のほうですね。盲従はしてない、と思う。


さて、来月の課題はどんなのがあるかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://ouseihibiiroiro.blog51.fc2.com/tb.php/1024-641d0a14

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。