王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

今月読んだ本61

4月も下旬になってからは、半袖の日が増えました。
かと思いきや、肌寒い日もあったりね。
気温差に翻弄されております。心身ともにちょいと不調。
まぁ、やれることはやらないとねー。多少無理してもねー。
面白い本があると、気分もまぎれるのね。字を読むのも億劫な時もあるけれど。




1.『アコギなのかリッパなのか』畠中恵 著
・政治家を扱っているのに堅苦しい感じがなく、面白い。畠中さんの描く主人公は「いい子だなぁ」とついつい思う。


2.『自律神経失調症』井出雅弘 監修
・どんな病気なのか。原因は何か。治療法と予防法。チェックリストもある、自律神経失調症を正しく理解するための1冊。


3.4.5.『幻想水滸伝 ソウルイーター 上・中・下』堀慎二郎 著
・赤月帝国の大将軍テオ・マクドールの1人息子、ティル。親友から受け取った紋章ソウルイーターと宿星が、ティルに過酷な運命をもたらす。ゲームの小説化。ゲームではあっさりと敵を倒しているけど、そこにも苦悩があるわけで。


6.7.8.9.『幻想水滸伝Ⅱ ①~④』堀慎二郎 著
・親友のリオウとジョウイ。いつも一緒だった2人に、苦悩と戦いの日々が訪れる。2人は悲しい運命を切り開くことができるのか!?ゲームの小説化。ゲームでは喋らない主人公の想いが加わって、ゲームとはまた違った感じに。
スポンサーサイト

別人

3月3日
4月19日




1枚目:3月3日、2枚目:4月19日


同じキャラ(自作小説の主人公)なんですが、別人ですねw
イメージ的には1枚目の方が合ってるかも。2枚目はちょっとイケメンすぎたw


短期間で絵柄が変わることが多いです。
その時の気分によっても違うかも。
あと、ソフト(ペンツール)によっても変わります。
何年経っても絵柄が定まらない。けど、共通した雰囲気はあるような・・・?
あぁ、線が雑なのは一定してきたな(爆)

ファッションセンスが欲しい

と、絵(人物)を描いていると思うw
自分が着る服はだいたいシンプルなので、特に問題はない。地味だけど、好きだからいいんだ。
だけど絵の方は、キャラクターに合った衣装や色があるわけで。けど、どうしても描きやすい衣装と地味な配色になってしまうという。
資料探しをしてみるけど、イメージに合った画像を見つけるのに時間喰って、下手すりゃ描く気力がなくなる。


ファッションに限らず、センスがあるっていいなぁ。




衣装を考えるのに1時間以上かかってしまった絵を載せてみるw
まぁ、今の状態(テンション下がりっぱなし)も影響しているだろうけど。


吸血鬼イメージで描いていたのになんか違う

閲覧注意

ファンというわけでもないのだけれど。
音楽に惹かれているのか、PVに惹かれているのか。
音楽とPVが合わさってこそなのか。
初見は何年前だっただろう。MTVかなんかで、Tool特集をしてて、たまたま見た。そして何か惹かれるものがあったわけで。
グロ系の映像は苦手なはずなんですけどね。
たまにこのアーティストの動画を観たくなる。


不気味で気持ち悪い。
ダメな人はほんとに精神的ダメージをくらうと思うので、見ない方がいい。


Tool


このPVは今日初めて見たなぁ。
コミック版のバロックを思い出した。上田信丹さんのやつね。


ToolのPVを見て何年後かにパンズ・ラビリンスという映画(結構な鬱内容)を見たけど、雰囲気が似ている。


ダークに惹かれる自分もいるのですよ。ふふふ。

いつの間にやら

6周年




そんなわけで、普通にサイト更新ですw
今回は画像サイトのみ。
絵と写真をアップ。


絵は、版権と自作に1点ずつ。
自作の方はダークな絵になっておりますので、閲覧注意です。
写真は桜やらツツジやら。
前回アップした写真も桜の写真だった・・・てことは、1年間何もアップしてなかったんですねぇw
写真を撮る回数が減っちゃったからなぁ。今年は積極的に撮るか・・・。

終わりなき旅

終わりなき旅/美空ひばり


音ずれがちょっと残念ですが。


以下、余談で駄文(笑)




信じるもの、守るもの、「自分にはこれがある」というものを持っている人は、本当に強いと思う。
宗教も、信じる存在があるという点で、支えになってくれるんだと解釈してます。社会や他宗教とのズレってのは、また別の話ね。個人にもたらす影響。
鰯の頭も信心からっていうし、信じる力は凄いのさ。
そういや昨日、洗脳についての番組をちょろっと見たけど、マインドコントロールも「信じる」っていうのがキーワードですわな。
信じるものによっては、差別されたり、排除されたりもするんでしょう。
それでも本人が信じ続ければ、その人は幸せで、救われているのかもしれない。
信じる者は救われる。


信じられるものは金だけだ!って場合、どうなるんだろうw
どんな状況にも幸せを見いだせる者が、1番救われた存在なんだろうか。




終わりよければ全てよし。
と思うけど、「死んだらそれで全て終わるのか、解らないよ」と反論してくる自分もいるのです。
この世で終わりを迎えて「死」のない世界「終わりのない世界」に行ったらどうしよう。と考えて、「俺は救われることはない!!」と悶えたのは秘密だw


なにを書きたかったのかよくわからないけど、とりあえず美空さんの歌は凄いよ!
終わり。

桜2


桜1


つつじ




午前中は大雨、昼前から強風。
散ってしまいそうだったので、慌てて近所の桜を愛でに行きましたw
3枚目は山の方で撮ったのですが、種類はツツジだと思います。名前がわからない。
花を植えたり、見るのは好きだけど、名前を覚えないとゆう。


デジカメで撮った分は、後日サイトにアップしま~す。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電