王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

今月読んだ本44

結局、今月はサイトの更新をしませんでした;
先月も写真サイトの更新だけでしたっけ?うん?
来月は更新できるようにしないと、廃れちゃいますねー^^;
時間をかけて(放置時間のほうが圧倒的に長いw)描いている絵があるのですが、描いていくうちに正月向けっぽく見えないでもないなってことになってきて。いっそサイトの年賀状イラストにするかなw
小説は全然書いてないや;
忙しいってワケでもないけど、なんやかんやとあるもんでねぇ。
ルイを描(書)いてみようかな~。




1.『眠る絵』佐伯泰英 著
・スペイン大使が集めた絵画。絵画に秘められた謎。絵を巡るサスペンス。


2.『神様の肩コリ』高塚光 著
・うさんくささを感じながらも読み始めたら、物語は面白かった。


3.『ネガティブ』赤川次郎 著
・平凡な主婦の周りで起こる、奇妙な出来事。そして殺人事件が・・・。


4.『息子よ娘よ』吉村英夫 著
・親から子へのメッセージ。笑えるものが多い。


5.『悪魔の種子』内田康夫 著
・謎の死を遂げた男、水死体で発見された男。別々の事件化と思われたが、品種改良の米が事件を繋いでゆく・・・。浅田光彦シリーズ。


6.『笑わない数学者』森博嗣 著
・S&Mシリーズ第3弾。風変わりな館で起ったマジックと殺人事件。回る、という発想はできたけど、なるほどそういう仕組みか。
スポンサーサイト

年賀状はお早めに

もうすぐ11月も終わり。
年賀状を出す方は、早めに準備するのがよいですよ。


自分が出す相手は少数なのですが、家族の分も作成しないといけないのでそっちが大変。
レイアウトとかは、ソフトに入っているやつを組み合わせればいいし、楽しいからいいのですけどね。
やっかいなのは送り先のリスト。
年寄りが多いもんで、毎年どこかが喪中なんすよね;
先日、母にも確認をしてもらってリスト作成完了!と思ったら、先程訂正が。
どちらも旦那さんが亡くなってて・・・旦那の名前が「久都」と「久雄」。そして奥さんの名前が「かほ」と「かの」。
ややこしいっ!(ノTДT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・
親戚だと似た名前とかあるんすよね;苗字が違うからまだいいけど。


親戚といえども、自分にとっては「誰?」っていう人も多く・・・。
名前知ってるけど顔がわからないとか、顔は知ってるけど名前がわからないとか多々ありますw

ひねくれ

ひねくれ


捻くれたクソガキが自分の中にはいます。
複数の自分の中の1人。
人格というよりは、キャラづけに近いか・・・?
子どもの頃から自問自答が常になっているので、何人か自分の人格から派生したキャラがいるのです。
分裂や融合を繰り返しているので、曖昧な感じではありますが。


要は、最近ひねくれ度がアップしたなー、ってことで(笑)


暴力・破壊担当の赤月が表に出てこないかなー、とこっそり思っている今日この頃です。
唯一名前があるキャラ・・・というか、最近命名したんだけど。
赤月が出てくれば確実に何かは終わるんだけどなぁ。それが何かはわからないけど。


えーと・・・ちょっと病んでる?(´∀`)

好きなおつまみは枝豆です

fc2のブログお題にタイトルで答えてみる。
豆類は好いですよ。




なんとなく、思いつきで手書きブログ始めてみました。
たまーにね、やっちゃうんだよね、こうゆうこと。
新しい風が欲しかったんだ!というのを理由にしています。


んで、使い方がいまいちわかりません。
文字も手書きってのはわかったけど。
どうやってプロフ設定とかするんだ?ん?
一応説明あったけど、よくわからんw
まぁ、慣れっすね。
登録されてる方は、王星でユーザー検索して冷やかしにくるがいい(なんで上から目線?)。
どのくらいの頻度で使うか知りませんけどw

写真

子ルイ


約13年前のルイ。
子どもの頃は耳が垂れていたのです。
自分は小6。抱っこするのが怖くてねぇ(犬が怖かったわけではない)。
今思えば、もっと子ルイとじゃれとくんだったと悔やまれるわけで。そして写真ももっと撮っておくんだった。当時は携帯がなかったもんで。使い捨てカメラっすよ。
ルイは若い頃の方が年寄り臭い顔をしてましたw
『犬らしい犬』として結構人気があったようですけどね。


ルイの写真(画像)、サイト(時空の狭間/うつつ)にあげようかどうか迷い中。


このカテゴリの記事も、これで最後かな。
不登校真っ只中の時にやってきたルイ(兄命名)。最初の名前はたしかペス(姉命名)だった。ペスという名前が婆様とかには覚え辛くて、ルイに替えたのです。
心を閉ざし、口も閉ざしていた僕を支えてくれた存在。
色々悔いは残っている。なんで置いていったんだよと愚痴りたくもなる。けれど、もしも君に思いが届くなら、やはり伝えたいのはこの気持ち。
ありがとな。

ルイ

ルイ13歳


僕を残して、いってしまいました。

ねむねむ

上目使い
「なに?」


前はカメラ(ケータイ)を向けると顔を逸らしていたのですが、最近はちょっとカメラ目線をしてくれます。
気が向いた時だけですけどw


前足の力も少し衰えてきた様子。
ご飯をあげた時は「くれ!早くくれ!」って感じで前足で体を移動させてましたけど。
ご飯の時以外は、基本的に大人しく寝転がってます。思うように動けないと、寝てるしかないわな(´・ω・`;)
浅くて早い呼吸をすることが増えました・・・。傍から見てると辛そう。その呼吸が大人しくなると「まさか!?」と不安になり様子を確認、てのが夜中にも何度か。ちょいと寝不足^^;


オムツからおしっこが漏れていたので、午前中に軽くシャワー。トイレシートを併用してるので、周りは汚れませんでした。
昨日・今日と大きい方はしていない。


今日は自分の方が精神面の不調で、情緒不安定;
ルイのこともあるけど、他にも色々ねぇ。
あぁ、明日は数時間留守にしないといけない・・・。
1人暮らしで老いたペットと暮らしている方は、外出中は不安でしょうね;

結構重い

ぶちゃ顔
「すやすや」


今日は9時ごろ起床。ルイさんはまだ眠たげ。
俺の部屋ばかりでは気が滅入るだろうと、縁側でひなたぼっこ。
やはり抱っこしようとすると鳴きます。抱っこしちゃえば大人しいのですけどね。前足ピーンってなってますけどw
おしっこしてたけど、オムツからの漏れはなし。よしよし。


たまに呼吸が速くなるのが気になる。
暑いのか?息苦しいのか?(´・ω・`)
今日もご飯は食べてくれました。


新聞に、『新型インフルエンザが飼い犬に感染した』という記事が載っていました。
飼い主さんもワンコも、お気をつけて;

どたばた

ひなたぼっこ
「抱っこされるのイヤ」


記録をつけてみることにしました。
朝目が覚めて(といっても10時半くらい;)すぐ、ワンコの糞尿の処理でどたばた。
オムツしてたけど漏れてました。人間用だし、フィットさせるのは難しい。
朝に太いの1本、そして昼頃にゲーリィなのをどっちゃり。溜まってたのね。
ずっと寝そべっているから、おしっこもお腹の方に漏れちゃって・・・今日は2回の入浴。
移動させようとするたび、ごねるしねぇ。今まで抱っこすることがほとんどなかったから仕方ない。まだ中型犬だからいいですが、大型犬・超大型犬になると介護も大変でしょうね;
こっちもどたばたして疲れるけど、ワンコも疲れますわな。今ぐっすり眠っている・・・と思ったらこっちをじっと見てた。悪口は書いてないよw
何か漏れない方法はないかなー。トイレシーツを腹に巻く?


昨日は寝床用のクッションとか毛布、オムツを買ってきたのですが、今日はタオルやオムツ以外の消耗品を購入。
オムツ代が1番のネックかなぁ。いっそ布オムツとか?人間用だから、婆様の保険使ってなんとかならんかなw


ちゃんと排泄もできたし、今日もご飯を食べれたのでよしとしよう。
あとどれくらい君といられるかな。


追記
老犬介護アイテム、色々ありました。
高齢犬介護用品

ようこそ我が城へ

ルイさん
「狭い城だな・・・」


先月から痩せ始め、昨日、家の周りをほてほて歩いてから、自力で立ち上がれなくなってしまいました・・・。
老衰かな。今年の4月で13歳になりました。
病院には連れて行ってません。・・・酷いですかね?(´・ω・`)
家計の事情もあるし、自分の病院嫌いも関係しております。薬漬けにされるより、自然のままに眠りにつく方がいい。飼い主の勝手かと悩んだりもしますが・・・。
食欲はあります。あんまりあげると吐いちゃうけど;


今日からは自分の部屋で同居です(今までは外飼い)。
まだちょっと落ち着かないらしい。
遅くまで起きていると、負担かけちゃうかなー。
まだこちらも慣れておりません。当たり前か。
因みに、オムツを履かせています。パンツタイプのオムツ(人間用)を買ってきたけど、パンパースの方がよかったみたい。
老犬介護の仕方を調べないと。

かーっ!

たまにはこっちにもちゃんとした記事を書こうかとやってきたのですが、蚊が1匹飛んで気が散ってます。
もう11月だぜ?寒いだろうに。そろそろ眠りにつけよ・・・ふふふ。
空振り数回。冷えるのに動きは衰えていないようです。うーむ、見失った。

蚊に気を取られて、何を書こうとしていたのか忘れました。
はて・・・?
ここのところ、ぼけぼけ具合がグレードアップしちゃってます。物忘れが酷い。
忘れたいことは色々あるのに、そっちの方は忘れてくれない(ノД`;)ウワーン

むっ、また取り逃がした・・・。<蚊

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電