王星の雑記帳

その日起ったこと、思ったことなどを気まぐれに綴る雑記。更新は不定期。

ねばねばにサヨナラしたい

納豆は好きでも嫌いでもないです。この間、キムチと納豆を豚汁の残りにぶちこんだら美味しかったです。
長芋は生だとすったものより切ったものが好きです。焼いても美味いよね。煮るとほっくりした感じに。
オクラもいいね。自分で育てる時は、気をつけてないとすぐ大きくなって固くなる。そして何気に枝が太くて、根が張るから後処理大変。

うん、その「ねばねば」ではない。そちらとはサヨナラしたくない。


「ねばならない」思考から脱却したいという記事でございます。いつもの如くにメンタル記事でございます。
前置きが長いってか。いつものことでございます。前置き書いている間に何を書こうとしていたか忘れることも多々。

はい、本編本編。

物事を考えるときに、「ねばならない」と思っていることが多いです。
せねば!やらねば!!こうあらねば!!!
ねばねば思考の後にはたいてい、「それができなきゃ駄目なヤツ!」がセットでついてきます。

「~したい」「こうありたい」って思うことがとても少ない。
本読んだり勉強したりもするけれど、自発的にしているはずなのにいつの間にか「本読まなきゃ」「勉強しなきゃ」って思ってます。
最近強く「これがしたい!」って思ったことはなにかと言えば、「お酒が飲みたい!」でした。
依存症まっしぐら★
「なんか食べたい!」ってのもやってきます。これも空腹で求めてるわけじゃなく過食だから、依存の一種だなぁ。
したいと思えることが、依存対象になっちゃってますねぇ。今書いてて気づいた。
鬱状態になってくると「死にたい!」ってのも強くでてきます。これもよろしくない「したいこと」ですね。無性に腕を突き刺したくなるけれど、これは衝動を抑える為の代替行動になると思う。
「PC(ネット)がしたい!」ってのもあるけれど、これも暇つぶしというか、『何もできない・何もしない状態が辛いから』という前提であることが多い。または「ねばならない」からの逃避行動。現在逃避中!

さて、私の本当にしたいこととは何だ?

したいと思って始めたことも、いつの間にやらやらなきゃいけないことに変わってしまっている。
ふっしぎ~★
飽きっぽいのですかね?無意識のうちに変換しているのか。
ねばねば思考とサヨナラするには、自分自身に問いかけることが必要なのでしょうか。
本当にやらなきゃいけないことなの?そうあらねばならないの?そうありたいの?それは本当に必要なの?ねぇねぇ今どんな気持ち?
・・・・・・・・・最後のは煽りだな。却下。
自分に対しても、思いやりを持った問いかけを。


*長文になったからなるべく重たくない文章をと思い、軽口的なものも挟んだけれど、人によってはイラッとするかも。
ユーモアって難しい。でもユーモアって大事。ユーモアを失わなかったからまだ今も生きていると本気で思う。ユーモアって人の名前っぽい。そろそろユーモアがゲシュタルト崩壊してきた。(注:しらふで書いてます)
スポンサーサイト

雑文 「忘れる」

「これについて書こう」と思ったときにすぐに書けばいいのだけれど、「後でいいや」と書かずにいると何を書こうとしていたかさえ忘れてしまいます。

さて、何を書こうとしてたんだっけ?(゚∀゚)

そのうちご飯食べたことさえ忘れそうです。
昨日何食べたかはすでに忘れがち。
アルコールで脳がやられている・・・。

そういやこの間、脳に関する記事を読んで「へぇ~」って思ったのだけれど、なんだっけ?(゚∀゚)
メンタル関連だったか・・・?ストレスによる脳への影響?脳の衰えがメンタルに与える影響?う~ん?メモっとかないとダメだわぁ。ネットで見た(興味を持った)ものはブクマするようにはしているのですが。
『人は普段5割程度の時間は集中しておらず、散漫な思考をしている。が、1日の内で集中している時間が長い方が幸福感を感じやすい』とかいう記事はまだ覚えてる(うろ覚え)。これは新聞だったか。

集中力もないんですよねぇ。
本とか読んでても他のこと考えていることが多い。
最近、時間も忘れてひとつのことに熱中したなんてことあったっけかなぁ。
頻繁に絵を描いていたときは、2~3時間熱中して書いていることがざらだったのですけれど。

体も鍛えなきゃだけれど、脳も鍛えないとダメですね~。

そして最初に書こうとしたことと全然違う内容を書いた気がする。
・・・・・・・・・まぁいいか(´∀`)

更新・・・された・・・だと!?

Webサイト更新しました。
時空の狭間
なんと4年ぶり。
気にはなっていたのですがねぇ。閉鎖しようとも思っていたのですがねぇ。
更新しちゃった(*ノェノ)キャッ

まぁせっかく手打ちで作ったんだし。タグが有効なうちはさらしておく、かも。
スタイルシートなんてもう全然勉強してないし。ふへへ。

別で作ってた画像サイトは閉鎖します。
更新もあまりしないし、統合しても十分容量も足りるだろうと。
分けた頃は、じゃんじゃか更新する予定やったんや・・・。
写真はアップロードサイト見つけて、そっちで公開した方が楽なんじゃないかと思いましたが、よさげなとこが見つからなかったので。とりあえずは今の形に。
知り合いが使っているところはあるけど、英語やし・・・。

今年は創作活動(写真含む)を楽しめるといいなぁ。

鳥と花

今月のベストショット。
s-IMG_0267.jpg
メジロちゃん可愛い(*´ェ`*)
2羽でじゃれあっていたので、思うようなアングルで撮れませんでしたが・・・可愛かったからよし!


柿の実が目的だった模様。まだ残っててよかったね。
s-IMG_0269.jpg

椿?山茶花?
s-IMG_0270.jpg

花の名前はよくわからない。
s-IMG_0271.jpg


鳥の名前もよくわからない。
たまにメジロとウグイスを間違えている人もいますね。
目の周りが白いのはメジロやで。


現在サイトをちょこっといじってます。
画像サイト別にしてたけど、また統合しようかなと・・・イラストほとんど書いてないし。文章もほとんど書いてないけど。
写真はなぁ・・・使いやすいアップロードサイトないかな。

希死念慮

(今年最初の記事がこれかーい。ってセルフツッコミ。新しい年になったからといって、新しい自分になれるわけではない。)



今月はたびたび強い希死念慮に襲われています。
死にたいと思うのがツライのではなく、それを押さえ込むのがツライ。
拳銃持ってたら衝動的に頭ぶち抜いてるよな、って毎回思う。
死ぬことばかり考えて、生きることを考えられない。自殺衝動を抑えるのにエネルギーを費やして、生きるための活動にエネルギーをまわせない。
なんてぇこったい。
それでもやるべきことは遠慮なくやってくるから、なんとか最低限はこなしてます。えらいねー(棒読み)。


せっかくだから(?)希死念慮について調べてみました。
希死念慮とは【こころの相談なら Reme(リミー)】
この記事を読む限りだと、自分は自殺企図にまで発展している。
けど自分の場合は、具体的に死ぬ方法を調べたり考えたりすることを、衝動を抑え込むための抑止力としています。
(どのくらい苦しむか、死後の肉体はどのような状態になるか(失禁や脱糞はあるか等)、葬儀の費用はどのくらいか、死ぬ前に銀行当の解約をせねばならない等の雑事・身辺整理、周りに与える影響。)
スピリチュアルなところまで調べると、ほんと自死って救われないって思える。

こんな考察ができるうちはまだ大丈夫だと思っています。キツイけど。
なんもかんも全部どうでもいい、って状態になったときがちょっと危ない。


いつ死ぬのかなんてわからない。ひょっとしたら今日死ぬかも知れない。
そうは思っても死を望み、死に憧れる。
死にたいのではなくて、楽な状態になりたいだけだとも思う。
生きていて楽な状態になれそうもないので絶望している。楽になれる状態を模索することに疲れてまた死を思う。
そんな繰り返し。
死を思うことで生きている。もしかしたら誰よりも「生きたい」のかもしれない。「生きる」ということへの理想(基準)が高いのかも知れない。
思うように生きられない。そんな自分に絶望し、そんな自分を憐れんで、そんな自分を苦しみから解放してやりたいのかも知れない。


死はとても身近で、とても遠い。

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

王星

Author:王星
『時空の狭間』管理人・王星です。
適当に更新してゆきますので、適当にお付き合いくだされば幸いです。
今後とも宜しく。
*『http://』を禁止ワードにしています。
コメントがエラーになる際は、今一度お確かめ下さい。
迷惑コメへの対策です。ご協力願います。

Twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

雑記帳カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

Template by たけやん

*無料 アクセス解析
*太陽光発電